国立大学法人東北大学で「AIの基礎」というテーマで講義しました


aiforce solutionsは、国立大学法人東北大学において、留学生と日本人学生が地域課題を解決する授業の1コマを用いて、最先端技術である「AI」の基礎を講義しました。


学生たちも、「AI」には興味津々の様子で、

なぜ「AI」を学ぶ必要があるのか?

いったい「AI」で何ができるのか?

どういったことを学ぶことで「AI」を作れるようになるか?など

90分という限られた時間で、消化しきれない情報をインプットされていたようです。


aiforce solutionsでは、今後とも大学との連携を強化し、学生への教育に力を入れることで、日本の生産性向上に寄与したいと考えています。


ーー講演の詳細は以下の通りーー

場所 :国立大学法人東北大学

講演者:aiforce solutions 株式会社  西川智章 CEO

    〜AIの基礎〜

日時 :2018年10月13日(火)





94回の閲覧

最新記事

すべて表示

【登壇】UiPath AI EXPO ロボットにAI♡を込めて 「AI Transformation (AIX)とは?!~内製化で実現するAIとの新しい働き方〜」テーマで登壇決定!(ブースもあります)

UiPath AI EXPO にて、 「AI Transformation (AIX)とは?!~内製化で実現するAIとの新しい働き方〜」というテーマで講演します。 RPAが登場し、瞬く間にRPA導入企業が増え、民主化が進んできました。 いま、企業ではRPAの高度化、RPAのその先を見据えた活動を始めています。 RPA高度化のStage 2 では「RPA x OCR」を用いた業務改善、そしてその先の

【登壇】 SoftBank World 2019 「RPA×AIで実現する新しいDXのカタチ」テーマで講演します。

SoftBank World 2019 にて、「RPA x AI で実現する新しいDXのカタチ」と題してソフトバンクRPA事業推進室室長の上永吉聡志様と弊社代表の西川が講演いたします 。 現在、多くの企業様がRPAとAIを個別のソリューションと捉えており、プロダクトありきで製品導入を進めることにより、「ビジネス課題の解決に繋がらない」、「PoCから実業務への転換が進まない」などの新たな課題に直面し